りんごジャム作り(11/27)

先日収穫した国吉りんごを使って、5年生がジャムづくりに取り組みました。

これは、「ものづくり・デザイン科」の学習です。

講師は吉田先生です。

りんごジャムは、次の手順で作ります。

まずは、りんごの皮をむきます。

専用の皮むき器を使うので、あっという間にきれいにむけました。

 

次に、専用カッターを使うと、りんごの芯が取り除かれ、りんごがきれいに8等分されます。

 

包丁でりんごを薄く切り、どんどん鍋に入れていきます。

 

火にかけてから砂糖を加え、つぶすようにして混ぜていきます。

 

ことこと煮込むと、だんだんジャムらしくなってきました。

 

レモン汁で味を整えたら、煮沸消毒した瓶に詰めます。

お椀のジャムは、各学年に配るものです。

 

今日の給食で、さっそく全校でいただきました。

 

できたてのジャムは、とってもおいしかったです。

5年生のみんな、ありがとう。

吉田先生、ご指導ありがとうございました。