創校110周年記念式典(6/23)

創校110周年の記念式典が行われました。

校長の式辞のあと、四十九実行委員会会長の挨拶がありました。

お祝いの言葉をくださったのは、髙橋高岡市長、狩野高岡市議会議長、吉野連合自治会長の皆様です。

110周年記念事業にご尽力いただいた関原前校長、佐加野新町の中谷さんに感謝状と記念品が贈られました。

校長と児童会長が、四十九会長から教育環境備品の目録を受け取りました。

式典のあとは、5年生代表による舞踊「須加の山」、3、4年生による民舞「YOSAKOI-110」、全校児童による合唱「ありがとうの花」の祝芸がありました。

給食は、お赤飯のお祝い弁当でした。

午後は、戦場カメラマンの渡部陽一さんの講演会がありました。

ご来賓や地域の皆様、保護者の皆様、たくさんのご来校ありがとうございました。

創校120周年に向けて、国吉小学校の新たな歴史をつくるようがんばっていきます。

 

実行委員会の皆様、今日までの計画や準備等、本当にありがとうございました。