お祝いの鯉(6/19)

学校の前庭の池には、鯉が泳いでいます。

今年の大雪で、鯉がずいぶん少なくなり、子供たちも寂しい想いをしていました。

 

日曜日、前校長の関原先生が、きれいな色の鯉を2匹持って来てくださいました。

今週末の創校110周年記念のお祝いとして、プレゼントしてくださったのです。

月曜日に登校した子供たちは、早速、仲間入りした鯉を見つけ、質問してきました。

関原先生、ありがとうございました。大切に育てます。