給食のお話(5/30)

栄養職員の本田さん、調理員の嶋さんと伊藤さんが、1年生に給食のお話をしてくれました。

今日のお話は、先週の木曜日に食べたコーンエッグの作り方です。

大きな回転釜に、一度に80個のコーンエッグを並べたざるを入れ、蒸し上げます。温度計で、中心の温度が88度以上になっていることも確かめるそうです。

1年生からは、コーンはどうやって入れるのか質問が出ました。

次は、何のお話か楽しみです。

今日のカレーライスも、とてもおいしかったです。