トップ

学校保健委員会(12/6)

今日の5限、体育館で学校保健委員会を開催しました。

国吉っ子の実態から、今回のテーマは「目の健康」です。

 

全校児童が参加し、健康委員会の発表を聴きました。

健康委員会は、寸劇や映像で、目の仕組みや視力低下の原因について分かりやすく説明してくれました。(クイズも効果的でした)

 

校医の立浪先生が、お話をしてくださいました。

「太陽の光をよく浴びている人は、近視になりにくい」

「昔と違って夜も目を使うことが多くなったことや、テレビやパソコンから受けるブルーライトが、視力低下に関係している」

など、大変参考になるお話でした。

 

この後は、児童からの質問タイムでした。

 

「眼鏡をかけると、どうしてよく見えるようになるのですか?」

「本を読むのとテレビを見るのとでは、どっちの方が視力が下がりやすいですか?」

など、たくさんの質問が出ました。

視力について、みんなの関心が高まったことが分かりました。

 

立浪先生、羽岡薬剤師さん、育成会の山川さん、参加してくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。