トップ

国吉麺まつり(11/28)

今日の給食は、「国吉麺まつり」です。

 

栄養士さん、調理員さん、給食主任の先生が、協力して計画してくれました。

 

肉うどん、グリーンラーメン、味噌担々ラーメンの3種類から、事前に希望した麺をいただきます。(1、2年生は全員肉うどんをいただきました。)

 

1杯目は、自分の選んだ麺をもらいに行きます。

 

おかわりの2杯目からは、自由に麺を選べます。

 

 

3種類とも、とてもおいしかったです。

この日は、もう一つお楽しみがありました。調理員さんが、麺の具としてハート型の人参を10枚入れてくれていました。

自分の麺にハート型の人参が入っていた人には、「校長室でランチ」招待券がプレゼントされました。

会食は、12月7日の予定です。お楽しみに。

プラネタリウムがやってきた(11/28)

体育館にプラネタリウムがやってきました。

布製のドームに風を送り込んで膨らませる仕組みです。

直径は約6mです。一度に40人まで入ることができます。

 

これは、「星空の宅急便」という事業で、北陸モバイルプラネタリウムさんにお願いしました。準備は解説員の土川さんが、たった一人で行いました。

いよいよ、中に入っていきます。

 

 

中では、お風呂のいすに腰掛けて上を見上げます。

 

星や月の画像がきれいで、歓声が上がりました。

 

学年によって内容を変え、全校児童がプラネタリウムを鑑賞しました。

土川さんにはたくさんの児童が質問をし、星空に興味をもったようです。

 

 

りんごジャム作り(11/27)

先日収穫した国吉りんごを使って、5年生がジャムづくりに取り組みました。

これは、「ものづくり・デザイン科」の学習です。

講師は吉田先生です。

りんごジャムは、次の手順で作ります。

まずは、りんごの皮をむきます。

専用の皮むき器を使うので、あっという間にきれいにむけました。

 

次に、専用カッターを使うと、りんごの芯が取り除かれ、りんごがきれいに8等分されます。

 

包丁でりんごを薄く切り、どんどん鍋に入れていきます。

 

火にかけてから砂糖を加え、つぶすようにして混ぜていきます。

 

ことこと煮込むと、だんだんジャムらしくなってきました。

 

レモン汁で味を整えたら、煮沸消毒した瓶に詰めます。

お椀のジャムは、各学年に配るものです。

 

今日の給食で、さっそく全校でいただきました。

 

できたてのジャムは、とってもおいしかったです。

5年生のみんな、ありがとう。

吉田先生、ご指導ありがとうございました。

 

 

安全パトロール隊 感謝の集い(11/26)

日頃お世話になっている安全パトロール隊の方々をお招きし、感謝の集いを行いました。

5年生がリコーダーの演奏をし、会場にお迎えしました。

 

3年生は、元気いっぱいのダンスを披露しました。

 

全校児童が書いたお手紙と、懐炉と入浴剤のプレゼントをお渡ししました。

 

ふれあいタイムでは、「貨物列車」を一緒に楽しみました。

 

児童会長が、全校を代表してお礼の気持ちを伝えました。

 

安全のキーワード、「いかのおすし」を全校で確認しました。

 

 

全校合唱で「ビリーブ」を歌いました。

 

集会後は、地区ごとに集団下校、パトロール隊の方と一緒に下校しました。

 

パトロール隊のみなさん、いつもありがとうございます。

寒くなりますが、これからもよろしくお願いします。

 

ファミリープランターの整備(11/21)

今年2回目のファミリープランターの整備を行いました。

今日は、自分たちのプランターにチューリップの球根を3つずつ植えました。

 

ファミリーごとのプランターは、職員玄関横に並べました。

 

残りの球根は、環境委員会が花壇に植えてくれました。

 

来年の1年生が入学する頃には、きれいな花を咲かせてくれることでしょう。

 

6年生校外学習(11/20)

6年生が校外学習に行ってきました。

行き先は、金沢です。

学校に7時30分に集合し、出発式の後、新高岡駅に向かいました。

駅では、新幹線の切符を自分で購入し、乗車しました。

初めて新幹線に乗った人もいたので、みんなで記念撮影です。

 

最初の訪問地は、金沢21世紀美術館です。

おもしろかったのは、「スイミング・プール」という展示。

水は10センチの深さしかないのに、深いプールのように見えました。

次は、金沢城公園・兼六園です。

全国でも有名な石垣を、じっくり観賞しました。

 

兼六園では、きれいに雪つりが施され、冬の準備ができていました。

 

最後は、石川県立歴史博物館です。

ここでは、原始時代から現代までの歴史を振り返り、社会科で学習したことを確かめることができました。

 

天気に恵まれ、有意義な一日でした。

 

りんごの収穫(11/20)

5年生がりんごの収穫を行いました。

これは、地域の特産物を利用して行う「ものづくり・デザイン科」の学習です。

 

りんご園を訪れ、国吉農林振興会の中島さんにご挨拶をしました。

 

 

荒谷さんから、りんごのもぎ方について説明を受け、いよいよ収穫です。

高い場所にあるりんごも、専用のつかみ器を使って収穫しました。

 

あっという間に、籠にりんごが集まってきました。

 

協力して、トラックまでりんごを運びました。

 

直売所では、りんごを選別する様子を見せていただきました。

 

来週、収穫したりんごでジャムを作り、全校児童が給食で味わう予定です。

中島さん、荒谷さん、ありがとうございました。

小中連携授業等公開研究会(11/15)

今日は、市内外の先生方に参加いただき、研究会を実施しました。

 

まずは、小学校の体育館で、「国吉っ子健康集会」を行いました。

中学校の「ノーメディア週間」に合わせて行う「ふれあい週間」について、中学生からアドバイスをもらいながら、一人一人が過ごし方を考えました。

 

外で動物とふれ合うという意見や、お兄さんと一緒に勉強するという意見が出ました。

 

次は公開授業です。

5年生は中学校の3階多目的室で、音楽科「箏に親しもう」の授業でした。

なんと、中学校の3年生がゲストティーチャーとしてグループについてくれました。

まず、中学生の模範演奏を聴きました。上手でした。

次に、順番に箏をひいてみます。

手の置き方など、中学生が優しく教えてくれました。

最後には、「さくら さくら」のメロディーが聞こえるようになりました。中学校の山田先生、3年生のみなさん、ありがとうございました。

 

6年生は、中学校の体育館で、中学2年生と総合的な学習の時間の合同授業です。

将来の仕事について考え、自分の可能性を見つけようと、2年生が体験した「14歳の挑戦」のポスターセッションに参加し、意見交換しました。

 

最後の感想では、「どんな仕事でも、人とのコミュニケーションが大切だと分かった。」など、これから心がけていきたいことをしっかりと考えていました。

 

研究会の最後には、参加した教員が金沢大学大学院の松本謙一教授のお話を聞きました。

小学生にとっても、中学生にとっても、より良い成長に繋がる教育活動を展開していけるよう、これからも取り組んでいきたいと思います。

西山さわやかランニング大会(11/12)

今日、延期されていたランニング大会を実施しました。

2限は、1、3、5年生の大会です。

 

開会式と準備体操が終わったら、1年生からスタートです。

1年生は初めてのランニング大会。トラック2周を完走しました。

 

3年生は4周、5年生は5周をそれぞれ完走しました。

 

3限目は2、4、6年生の大会です。

2年生は3周、4年生は4周、6年生は5周をそれぞれ走りました。

 

少し風がありましたが、全学年とも自己ベストを目指した力走でした。

よく頑張りました。

応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

1、2年生 手洗い講習会(11/8)

食品衛生協会から講師をお招きし、1、2年生を対象に手洗い講習会を行いました。

 

まずは、学習シートを使って、手洗いの順序を確認しました。

 

いよいよ手洗いです。今日はバイ菌に見立ててハンドクリームを手に塗りつけました。

手洗いの後、このハンドクリームが残っていれば、手洗いが不十分だということになります。

ハンドソープを使って、いつもより丁寧に手を洗いました。

ブラックライトに当てて、チェックします。

 

しっかり洗ったつもりでも、爪の周りに洗い残しが目立ちました。

洗い残しの部分を学習シートに記録します。

 

最後に、洗い残しの部分を丁寧に洗いました。

 

今日の学習は、風邪やインフルエンザの予防に生かしていきます。