学校生活

中学校との交流学習(7/18)

みどり級とすがの級が、中学校の須加波級と交流学習を行いました。

今回は、小学校が活動の計画と進行を担当しました。

今日のメインの活動は、クッキー作りです。

まず、生地をこねます。中学生の力強さに、小学生は感心していました。

次は、生地を薄く延ばします。中学生が、アドバイスしてくれました。

型抜きで、クッキーの形を作ります。細かい作業にも集中して取り組みました。

 

オーブンで焼いて、でき上がりです。

とてもおいしいクッキーができました。

小学生と中学生が一緒になって、互いのよさを知る機会となりました。

次は、中学校で交流活動をする予定です。

3年生校外学習(7/13)

3年生が、市内めぐりの校外学習に行ってきました。

自分たちが暮らす国吉地域とくらべ、高岡市のいろいろな地域の特徴を学ぶ学習です。

まずは八丁道を歩き、瑞龍寺へ向かいます。

瑞龍寺では、ガイドの大重さんから詳しい説明を受けました。

次は、高岡駅です。

駅前広場は、とてもきれいに整備されていました。

高岡市立中央図書館では、本の貸し出しの仕組みを聞きました。とてもたくさんの本がありました。

駅前の商店街を歩き、高岡大仏へ向かいます。

この日はとても暑い日で、昼食場所は高岡市民体育館をお借りしました。

動物園ではオウムとポニーに見送られ、雨晴海岸へ向かいます。

すぐ前を、JR氷見線の列車が通過していきました。

近くには、春にオープンした道の駅が見えました。

高岡市には、いろんな場所や施設があることが分かりました。

海岸では、きれいな貝のお土産も手に入りました。

夏休み、家族でも高岡市のいろいろな場所へ出かけてみてください。

ラジオ体操の練習(7/17)

夏休みまで、あと1週間となりました。

今日と明日の2日間、朝の「にしやまタイム」でラジオ体操の練習をします。

 

ラジオ体操第2は、この時期にしかやらないので、みんなで思い出しながら復習しました。

夏休みには、保育園や幼稚園の子供たちのお手本となってほしいです。

今日の学校生活から(7/13)

今日は、昨日と一転、暑い日となりましたが、風が教室に入ってくるので、比較的過ごしやすかったです。

 

まずは、長休みの前庭。

4年生が、理科で学習したソーラーカーを走らせていました。

光電池の面をちゃんと太陽に向けていました。

学習したことが、身に付いています。

 

3限目、1年生が絵の具セットを使いました。(これで2回目です)

パレットの広い部屋に、ちょうどよい濃さの色を作っていました。

 

最後は、給食の時間です。食欲旺盛な4年生です。

 

今日の給食には、すいかが出ました。

調理員さんが、9玉のすいかをそれぞれ16等分に切り、冷蔵庫で冷やしておいてくれたものです。

みんな、食後のデザートとして、冷えたすいかを堪能していました。

 

1年生クラスランチ(7/10)

1年生のクラスランチがありました。

今日は、食パンにツナコーンとチーズをのせたトーストランチです。

暑い日でしたが、トーストはカリカリして香ばしく、1年生も食が進んでいる様子でした。(水泳学習のあとで、いつもよりお腹がすいていたかな?)

給食委員会からの楽しいクイズの出題もありました。

クラスランチは、2学期にかけて全部の学年で実施されます。

1年生の紹介(7/5)

広報委員会では、給食時間の放送を利用して、1年生の紹介を行っています。

 

1日に2人から3人の1年生が放送室にやって来て、

自分の名前や得意なこと、好きな食べものなど、自分の伝えたいことを発表します。

 

どうやって校内に放送が流れるのかを知る、よい機会にもなっています。

外部講師による水泳教室(7/3)

7月2日から4日まで、高岡市体育協会の大石先生をお迎えして、水泳教室が行われました。

指導を受けたのは、3、4、6年生です。

ダルマ浮きやふし浮き、蹴伸びなど、学年に応じて、水中姿勢や息継ぎの基本を学びました。

学習したことを基に、これから水泳の学習を進めていきます。

プール開き(6/26)

プール開きを行いました。

6年生がプールの掃除をし、5年生が水中に沈める台をきれいに磨いてくれて、今日の日を迎えました。

式のあと、5、6年生の代表が、4種類の泳ぎ方の模範泳を行いました。

いよいよ5、6年生から入水です。

1、2年生は、次からプールに入ります。

およそ2か月間の水泳シーズンが始まりました。

一人一人が、少しでも自分の泳力を伸ばしてほしいと思います。

 

創校110周年記念式典(6/23)

創校110周年の記念式典が行われました。

校長の式辞のあと、四十九実行委員会会長の挨拶がありました。

お祝いの言葉をくださったのは、髙橋高岡市長、狩野高岡市議会議長、吉野連合自治会長の皆様です。

110周年記念事業にご尽力いただいた関原前校長、佐加野新町の中谷さんに感謝状と記念品が贈られました。

校長と児童会長が、四十九会長から教育環境備品の目録を受け取りました。

式典のあとは、5年生代表による舞踊「須加の山」、3、4年生による民舞「YOSAKOI-110」、全校児童による合唱「ありがとうの花」の祝芸がありました。

給食は、お赤飯のお祝い弁当でした。

午後は、戦場カメラマンの渡部陽一さんの講演会がありました。

ご来賓や地域の皆様、保護者の皆様、たくさんのご来校ありがとうございました。

創校120周年に向けて、国吉小学校の新たな歴史をつくるようがんばっていきます。

 

実行委員会の皆様、今日までの計画や準備等、本当にありがとうございました。

完成した「写真企画展」会場で(6/22)

明日の創校110周年記念式典、記念講演会と同時に開催される「写真企画展」の展示が完成しました。

 

今日は、各学年が国吉小学校の110年を振り返る108枚の写真を見て回りました。

今とは異なる当時の服装や校舎の様子から、子供たちは国吉小学校の長い歴史を感じ取っていました。

明日の創校記念式の意味も、理解できたようでした。

貴重な写真を提供してくださった皆様、本当にありがとうございました。