全校

授賞伝達、2学期終業式を行いました(12/22)

各大会、コンクールでの授賞を全校で讃えました。

 

 

終業式では、各学年の代表児童が、2学期にがんばったことを発表しました。

全員原稿を見ないで堂々と発表していました。

そのあと校歌を大きな声で歌いました。

 

最後に冬休みの過ごし方について注意することを聞きました。

地区別児童会を開きました(12/19)

2学期最後の地区別児童会を開き、登校中の注意事項や、冬休み中の行事などを確認しました。そのあと集団下校をしました。

雪遊びに夢中です(12/14)

ここ数日の雪で、西山は幻想的な墨絵のようです。

そんな中、子どもたちはグランドの雪に大はしゃぎです。

構成的グループエンカウンターを行いました(12/13)

全校で構成的グループエンカウンター(SGE)を行いました。

今回は「ご注文はどっち?」と題して、「大人と子供はどっちがいいか」など、二者択一をしてその理由をグループ内で発表し合うというものです。

 

安全パトロール隊に方々に感謝の気持ちを伝えました(11/27)

日頃見守りいただいているパトロール隊の皆様をお迎えし、感謝の気持ちを伝えました。

<始めの言葉>

<ダンスタイム・3年生がよさこいを披露しました。>

<手紙とプレゼントを渡しました。>

<ふれあいタイムでは「貨物列車」の歌に合わせてつながりました。>

<児童代表の言葉>

<パトロール隊立浪隊長さんのご挨拶です>

<「いかのおすし」を唱和しました>

<全校で「ビリーブ」を合唱しました>

<育成会山村会長さんのご挨拶です>

<終わりの言葉>

<パトロール隊の方が退場される際に5年生が演奏しました。>

 

 

「あったか言葉」をめざして、教員が寸劇を行いました(11/24)

児童会が「あったか言葉」を学校全体に広げる運動を始めるに当たり、教員がよい例、悪い例を寸劇で演じて、考える場をつくりました。

 

授業参観、学校保健委員会を行いました(11/17)

小中学校同時に授業参観を実施しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

1,2年生は「すいみん」をテーマに学級指導を行いました。

 

3~6年生は、体育館に集まり、富山大学理事・副学長の神川康子先生のご講演を聞きました。聞き終えた後、自分が睡眠を意識してよかったことを発表したり、疑問に思ったことを神川先生に質問しました。

 

講演後、健康委員会の児童代表が、保護者の方々に、27日から始める 「ふれあい週間」のお知らせとご協力のお願いをしました。

環境委員会が落ち葉拾いを呼びかけています(11/15)

環境委員の呼びかけに応じて、登校時に落ち葉を拾う児童が増えました。

ちょとしたボランティア活動です。

避難訓練を実施しました(10/30)

地震発生を想定した避難訓練を行いました。発生時刻を予告せず、昼休み時間に行いましたが、自分で考えて行動できた人が多くいました。

(予定では小中合同で避難場所をグラウンドにしてあったのですが、地面の状態や天候が悪く、急遽各学校の体育館への避難となりました。)

西山ウオークを楽しみました(10/27)

秋晴れの下、全校でレインボーファミリーごとに、西山周辺を散策しました。

「元気に出発です」

 

「信光寺の観音像前です」

 

「信光寺仁王像前です」

 

「信光寺から一本杉跡に向かいます」

 

「散策しながらたくさんの秋を見付けました」

 

「ジャンケンの関所です」

 

「つつじ公園です」

 

「りんごの収穫をさせてもらいました」

 

「学校に到着です」

 

「お昼はファミリーで弁当給食を楽しみました」