全校

ラジオ体操の練習(7/17)

夏休みまで、あと1週間となりました。

今日と明日の2日間、朝の「にしやまタイム」でラジオ体操の練習をします。

 

ラジオ体操第2は、この時期にしかやらないので、みんなで思い出しながら復習しました。

夏休みには、保育園や幼稚園の子供たちのお手本となってほしいです。

プール開き(6/26)

プール開きを行いました。

6年生がプールの掃除をし、5年生が水中に沈める台をきれいに磨いてくれて、今日の日を迎えました。

式のあと、5、6年生の代表が、4種類の泳ぎ方の模範泳を行いました。

いよいよ5、6年生から入水です。

1、2年生は、次からプールに入ります。

およそ2か月間の水泳シーズンが始まりました。

一人一人が、少しでも自分の泳力を伸ばしてほしいと思います。

 

創校110周年記念式典(6/23)

創校110周年の記念式典が行われました。

校長の式辞のあと、四十九実行委員会会長の挨拶がありました。

お祝いの言葉をくださったのは、髙橋高岡市長、狩野高岡市議会議長、吉野連合自治会長の皆様です。

110周年記念事業にご尽力いただいた関原前校長、佐加野新町の中谷さんに感謝状と記念品が贈られました。

校長と児童会長が、四十九会長から教育環境備品の目録を受け取りました。

式典のあとは、5年生代表による舞踊「須加の山」、3、4年生による民舞「YOSAKOI-110」、全校児童による合唱「ありがとうの花」の祝芸がありました。

給食は、お赤飯のお祝い弁当でした。

午後は、戦場カメラマンの渡部陽一さんの講演会がありました。

ご来賓や地域の皆様、保護者の皆様、たくさんのご来校ありがとうございました。

創校120周年に向けて、国吉小学校の新たな歴史をつくるようがんばっていきます。

 

実行委員会の皆様、今日までの計画や準備等、本当にありがとうございました。

完成した「写真企画展」会場で(6/22)

明日の創校110周年記念式典、記念講演会と同時に開催される「写真企画展」の展示が完成しました。

 

今日は、各学年が国吉小学校の110年を振り返る108枚の写真を見て回りました。

今とは異なる当時の服装や校舎の様子から、子供たちは国吉小学校の長い歴史を感じ取っていました。

明日の創校記念式の意味も、理解できたようでした。

貴重な写真を提供してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

お祝いの鯉(6/19)

学校の前庭の池には、鯉が泳いでいます。

今年の大雪で、鯉がずいぶん少なくなり、子供たちも寂しい想いをしていました。

 

日曜日、前校長の関原先生が、きれいな色の鯉を2匹持って来てくださいました。

今週末の創校110周年記念のお祝いとして、プレゼントしてくださったのです。

月曜日に登校した子供たちは、早速、仲間入りした鯉を見つけ、質問してきました。

関原先生、ありがとうございました。大切に育てます。

創校110周年記念式典に向けて(6/13)

6月23日(土)に行われる創校110周年記念式典に向けて、準備を進めています。

式次第←こちらをクリック

 

式典では、全校児童がステージ側に移動し、「喜びの言葉」を発表します。

 

式典後の祝芸では、

5年生が舞踊「須加の山」を

3、4年生が民舞「Yosakoi-110」を

全校児童が合唱「ありがとうの花」を披露します。

 

午後からは、戦場カメラマン・渡部陽一氏の講演会が予定されています。

講演会 ←こちらをクリック

 

また、2階広場では、国吉小学校の110年を振り返る「企画写真展」が行われます。

ぜひ、ご来校ください。

演劇鑑賞(6/5)

今日は、劇団影法師さんによる影絵劇「ゲゲゲの鬼太郎」を全校で鑑賞しました。

体験コーナーもありました。

貝殻をこすり合わせるとカエルの声になったり、小豆をざるに入れてゆっくり傾けると、波の音になったりすることが分かりました。

教室に帰るときには、全員が舞台裏を見学することができました。

レインボーファミリー活動(6/1)

今日は、給食後、レインボーファミリー活動として、「ファミリープランターの苗植え」がありました。

レインボーファミリー活動とは、色団ごとに1~6年生でファミリーをつくり、学年の枠をこえていろいろな活動に協力して取り組むものです。

今日は、ファミリーごとに赤白のベゴニアの苗を植えました。

これから水やりをして大事に育て、創校110周年記念式典に花を添えたいと思います。

西山すもう大会(6/1)

今日は、伝統の「西山すもう大会」が行われました。

創校110周年を記念して、相撲場の改修をしていただいたこともあり、

実行委員会の会長様、委員長様をお迎えして、開会式を行いました。

児童代表が、改修のお礼を述べました。

同窓会からは、改修の記念として、全員に自学ノートが1冊ずつプレゼントされました。

いよいよ対戦です。今年は、全員が土俵で相撲をとります。

どの学年も、男女を問わず熱戦が繰り広げられました。

負けたあと、悔しさで泣き出す子供もいましたが、みんな立派な態度で大会に参加することができました。

応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

入賞者については、7月の育成会広報誌でお知らせします。

避難訓練とBFC編成式(5/25)

今年度第1回目の避難訓練を行いました。

今回は先生の誘導による避難でしたが、休み時間なら、自分の判断で避難する必要があります。避難経路を頭に入れておく必要がありますね。

続いて行われたBFC編成式では、5年生25名が新たに入団しました。

火災のない国吉にするため、まずは自分の家の火の元点検に努め、家族と火災予防について話し合ってみます。