5学年

5,6年生が、スキー学習に行ってきました(2/2)

5,6年生が、イオックス・アローザスキー場でスキー学習を体験しました。

晴天の下、グループごとにスキーの技術を磨きました。

 

学級閉鎖の措置をとりました(~2/1・5年赤組)

学級閉鎖のお知らせ(5年赤組) ←こちらをクリックしてください

 

他の学級の児童も、インフルエンザやかぜの予防に努めるよう、ご家庭でのご指導をよろしくお願いします。

 

外国語活動の研修を進めています(1/18)

5年生の外国語活動の授業を教員全員で参観し、放課後校内研修会を開きました。

来年度から3,4年生に外国語活動が、5,6年生に外国語科が導入されます。

その実施に向けて研修を進めています。

5年生が校外学習に出かけました(1/16)

5年生が、社会科学習の一環で、チューリップテレビ、北日本新聞「越中座」を見学しました。

両社の皆様、大変丁寧な説明をいただきありがとうございました。

 

<チューリップテレビ>

   

<越中座>

1,3,5年生が手洗いの大切さを学習しました(1/10)

かぜ、インフルエンザ流行期を迎え、手洗いの大切さを学習しています。今日は、1,3,5年生が体験しました。専用のローションを塗ってから手を洗い、その後、手洗いチェッカーを使って洗い残しがないか確認しました。なかなか落ちない汚れに苦戦していました。

<1年生の様子>

<3年生の様子>

<5年生の様子>

 

 

5年生が、国吉りんごを使ってジャムづくりに取り組みました(12/7)

5年生は、ものづくり・デザイン科の一環として、国吉農林振興会の吉田さんに指導を受けながら、先日収穫した国吉りんごを使ってジャムづくりに取り組みました。

 

できあがったジャムを5年生が各クラスにおすそ分けをしました。

給食のパンに乗せて、全校でおいしくいただきました。

 

≪6年生教室では≫

≪4年生教室では≫

5年生がりんごの収穫をしました(11/28)

小春日和の中、5年生が国吉りんご園で、りんごの収穫をしました。

来月7日には、このりんごを使ってジャムづくりに取り組みます。

 

新聞社も取材に来ていました。

給食委員会が「くによしどんぶり祭」を行いました(11/10)

児童から募集したどんぶりの案を生かして考案された「くによし三色丼」が、今日の給食に出されました。特に5年生の児童のアイデアをたくさん取り入れたことから、5年生には特別のどんぶりの器を使って出されました。

調理員から、食材について説明してもらい、調理前の「キクラゲ」の実物にも触らせてもらいました。

5年生がクラスランチを楽しみました(11/9)

5年生が、ランチルームで給食を食べました。トースターを使って焼きたてのパンを楽しみました。給食委員のクイズもありました。

 

 

5年生が就学時検診のお世話をしました(11/2)

来年度入学予定の子供たちの検診を実施しました。5年生が準備と子供たちの誘導を行いました。やさしいお兄さん、お姉さんの顔になっていました。

検診の間、保護者の皆さんを対象に、親学び講座を開きました。講師は、県親学びスーパーリーダーの吉川先生です。活発な話合いが行われました。