研修

3・6年 図画工作科研究授業(11/11)

本校は今年度、富山県小学校教育研究会から図画工作科の研究推進校に指定されています。そこで、小学校教育課程研究集会と称して、県西部図画工作科部会(初年度)の研究会を開催しました。80名を超える先生方をお迎えし、3年と6年の2つの研究授業を公開いたしました。

 

DSCF60943年生の授業は、「クミクミックス -組んで つないで 楽しもう -」という題材です。

 

段ボールの特性を感じながら、いろいろな形に切ったり、組み合わせ方をつないだりして、新しい形をつくりだす楽しさを味わう造形遊びです。

 

子供たちは、組み合わせる形や大きさ、バランスを考えながら、つないでいく活動を楽しんでいました。

 

DSCF6077DSCF6101CIMG8543

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1360P1110186???????????????????????????????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

033A5091

6年生の授業は、「思いを形に -針金を曲げて ねじって 組み合わせて-」という題材です。

 

アルミ針金の特性を生かし、切る、曲げる、ねじるなどの技法を用いて小学校生活の思いを形で表現する造形活動です。

 

多様な表現が生まれました。

集中して取り組んでいました。

 

033A5002033A5074033A5085

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

??????????????????????????????????????????????????????????????

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業後には、協議会が開かれました。参加の先生方から出た意見・感想では、集中して取り組んでいる姿や生き生きと造形活動をしている姿など、国吉の子供たちに対して、お褒めの言葉がたくさんありました。

午後からは、文部科学省の教科調査官 岡田 京子 先生の講演を拝聴しました。

 

?????????????????????033A5130033A5226

 

 

 

 

 

 

 

 

図工科実技研修会(8/5)

高岡市小学校教育研究会主催の図画工作科実技研修会を本校の図書室で開催いたしました。研修内容は「カッターナイフの指導法」です。実際にカラードフォルムを使い、2年生の題材である「まどをひらいて~紙を立てた形から~」や「フォトフレーム」作りを行いました。川渕商店の橘さん、山崎さんを講師としてお迎えし、市内の小学校から33名の参加がありました。本校の教員も9名参加しました。

 

?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

4年 図工科の授業(6/15)

文部科学省教育課程課教科調査官の岡田 京子先生を指導講師としてお招きし、4年担任の大道教諭が図工科の公開研究授業を行いました。富山市立浜黒崎小学校や高岡市小学校教育研究会図工科部員等多くの先生方が参加してくださいました。

 

「光がゆれる、まわる、おどる ~光の動きを楽しもう~」という題材で、ブラックライトによる発色を基に発想を広げていく造形遊びです。

 

CIMG8870

 

 

CIMG8856

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8884

 

DSCF1279

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CIMG8863CIMG8874CIMG8880

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

???????????????????????????????

 

 

???????????????????????????????

救急救命法研修会(6/8)

本校教員を対象に救急救命法の研修会を行いました。(ちなみに、6月6日(土)に、育成会員を対象に救急救命法の講習会を行いました。)講師は、高岡市消防本部の野上さんと救急救命ボランティア講師の丸尾さんです。全教員が、AED使用法や人工呼吸法などの心肺蘇生について、実技を通して学ぶびました。

 

?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

学校訪問研修会 1年図工科の授業(5/27)

富山県西部教育事務所、高岡市教育委員会、教育センターからたくさんの先生方をお招きし、学校訪問研修会を行いました。訪問の先生方は、国吉小学校の子供たちの学習や遊び、給食等、全ての教育活動の様子をご覧になりました。また、今後の指導に役立つ貴重な助言をしてくださいました。

 

本校は今年度、図画工作科の研究推進校です。1年赤組の江尻先生が、「どんどん ならべて つんで つないで ~キャップロードをつくろう~」という図工科の研究授業を行いました。

 

CIMG9052CIMG9058DSCF0941

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0944DSCF0963DSCF0966

人間関係づくりの取組Ⅵ(2/4)

CIMG06602月のショートSGEは「私の好きなテレビ番組」です。質問ジャンケンを行いながら、好きなテレビ番組やそのわけを聞いたり、自分の好きな番組を話したりすることで他者理解や自己理解を深め、学級の人間関係を向上させることがねらいです。

 

男女がペアになり、仲良く話し合っている姿がたくさん見られました。また、「バラエティ番組よりもニュースが好きだ」と意外なことを話す子がいました。互いが知らない一面を理解し合う時間となりました。

 

 

 

 

CIMG0666CIMG0672CIMG0669

 

CIMG0675CIMG0678CIMG0676

1年 研究授業(2/2)

1年赤組の担任 大木先生が図画工作科の研究授業を行いました。

「どんどんならべて、ひろげて、つんで ーボトルキャップワールドー」という題材名で、内容は大量のボトルキャップと触れ合う造形遊びです。

形や色、模様の組合せを工夫しながら、ボトルキャップの構成を楽しんでいました。

 

CIMG0650CIMG0578CIMG0626

 

CIMG0574CIMG0576CIMG0575

 

CIMG0586CIMG0592CIMG0590

エピペン研修会(1/26)

???????????????????????????????アレルギー疾患を有する子供が多くの時間を過ごす学校で、安全に安心して学校生活を送ることができる環境作りをめざして、エピペン研修会を実施しました。

 

いざというときに確実にエピペンを注射できるように、「練習用エピペントレーラー」を使って、トレーニングを行いました。

 

エピペンとは、アナフィラキシーがあらわれたときに使用し、医師の治療を受けるまでの間、症状の進行を一時的に緩和し、ショックを防ぐための補助治療剤(アドレナリン自己注射薬)のことです。

人間関係づくりの取組Ⅴ(1/14)

CIMG0368

1月のショートSGEは「好きなのはどっち」です。2つの言葉から好きな方を選び、お互いの好みや考え方を伝え合うことで他者理解や自己理解を深め学級の人間関係を向上させることがねらいです。

 

ペアになった友達の話をうなずきながら聞いたり、にこにこと笑顔で話しかけたりする姿が見られ、とても素敵な時間となりました。

 

 

 

 

 

 

CIMG0386CIMG0382CIMG0389

 

CIMG0377CIMG0380CIMG3675

図工【子どもの作品の見方・捉え方】研修会(12/24)

CIMG3628本校は来年度から2年間、富山県小学校教育研究会の図工科研究推進校に指定されました。

そこで、高岡市美術館で開催されている「クリエイティブ・たかおか」を参観し、子どもの図工科作品をどのように「観るか」、そして、「捉えるか」という研修会を行いました。

今までに知らなかったいろいろな表現方法を学ぶことができ、図工科指導に役に立つ研修会になりました。